2/9ページ

2/9ページ
  • 2021.02.07

バスク地方の地理をまとめました~バスク人の文化・バスク語

どの言語系統にも属さないことで知られるバスク語を話すバスク人。地理の授業では民族問題のネタとして頻出となります。本記事は、バスク地方とはどの範囲を指すのか、バスク人の文化とは、バスクは地理の授業でどのように扱われるのかといったテーマでお届けします。 バスクの範囲  バスク地方は、ピレネー山脈西端をはさんで、フランス南西部からスペイン北西部にまたがる地域です。このバスク地方は大きく7つの地域に分ける […]

  • 2021.02.05

焼畑とはどのような農業か~ハック耕の意味・やり方・作物の種類も解説

貧しい後進的な地域の農業と誤解されがちな焼畑ですが、その実情は持続可能で合理的な農業です。本記事では、ホイットルセーの1936年の論文をもとに、伝統的な焼畑の姿を学習します。焼畑の作物や、焼畑が次にどのような農業に移行するかも説明します。また焼畑のことをハック耕と呼ぶ理由も解説します。 焼畑の名称について  高校地理において「焼畑」もしくは「焼畑農業」は、ホイットルセーの農業地域区分の一つとして学 […]

  • 2021.02.03

ジュート・サイザル麻・マニラ麻の違いなど地理に登場する麻の種類を紹介

地理に登場する繊維の一つにジュートがあります。ジュートは麻の一種で、インドのコルカタがジュート工業で知られています。私大の入試などでは、サイザル麻やマニラ麻が登場することもあります。これら様々な麻について、その違いを分かりやすく説明します。 麻とは何か  麻は植物から摂れる繊維です。その種類は多様で、20種近くあるようです。種類によって特徴も異なるため、本記事では地理で登場する可能性のある種類の麻 […]

  • 2021.01.29

OECD加盟国の変遷と加盟条件~先進国クラブとは

我が国日本は、1964年にOECDに加盟して先進国の仲間入りを果たしたと言われています。ところで、OECDとは何でしょうか。どのような国が加盟していて、加盟のための基準・条件はなんでしょうか。OECDが「先進国クラブ」と呼ばれている理由は。本記事では、そういった疑問を解消していきます。 OECDとは何か  名称:OECD(Organisation for Economic Co-operation […]

  • 2021.01.29
  • 2021.10.06

【遊牧】遊牧と放牧の違い~主な遊牧民の紹介

最近はノマド・ライフという生き方もあります。私も憧れている一人です。このノマドとはもともとは遊牧民のことです。ノマド・ワーカーが働く場所を固定されずに自由に場所を選んでいるように、移動を続ける牧畜業のことを遊牧と言います。本記事では、遊牧の紹介、そして遊牧・放牧・移牧という似た用語の意味の違いを解説します。 遊牧とは  遊牧は、ホイットルセーの農業地域区分のひとつで、英語ではNomadic Her […]

  • 2021.01.27
  • 2021.08.19

等質地域と機能地域・結節地域の違いについて分かりやすく説明します

地域には、等質地域、均等地域、機能地域、結節地域、形式地域など様々な種類のものがあります。地域研究を主要命題とする地理学では、地域の意味を定義づけして使用しています。本記事では、一般には分かりにくい、様々な種類の地域の違いを解説します。 地域とは何か  「地域」という用語を辞書で調べてみます。『新明解国語辞典』には、「地形や行政管轄などの観点から、なんらかの意味で、ひとまとまりのものとして他と区別 […]

  • 2021.01.25
  • 2021.09.07

ホイットルセーの農業地域区分13種類の特徴を解説

高校地理で農業と言えばホイットルセーの農業地域区分です。ホイットルセーは世界を13の農業に区分しました。高校地理の教科書では、修正が加えられて13種類でなかったり、別の区分が加わっていたりします。本記事では、ホイットルセー論文の英語原文をもとに、13種類の農業地域区分の解説を試みています。  地理学におけるホイットルセー  高校地理におけるホイットルセーの位置づけは、農業地域区分を作った学者さんで […]

  • 2021.01.16

テラロッサの色はなぜ赤いのか・なぜ肥沃でないのか

テラロッサは石灰岩からできた間帯土壌です。しかし似たような名前のテラローシャという土壌があり、受験生泣かせな用語となっています。本記事では、テラロッサが赤色になる理由や肥沃にならない理由、そしてテラローシャと混同しない覚え方について解説します。 テラロッサは間帯土壌 テラロッサは、気候の影響よりも、母岩となる岩石の影響を強く受けた土壌です。このような土壌を間帯土壌といいます。  では、その母岩とな […]

  • 2021.01.15

製紙・パルプ工業の立地~紙とパルプの違い

「製紙・パルプ工業」とセットで語られることが多いのですが、そもそも紙とパルプは何が違うのか。工業立地論の中で、製紙・パルプ工業はどのような立地特性をもつのか。製紙・パルプ工業の盛んな国や都市はどこか。こういった内容の記事となっています。 紙とパルプの違い  製紙・パルプ工業とセットにされてしまうと、二つは同じようなものと思われがちですが、実際は異なります。    紙 → 繊維を薄く広げて […]

  • 2021.01.13

便宜置籍船国とは~具体的な国名と利点・問題点~地理にも出てくる

海運に関する事故等のニュースを見ると、日本の会社のはずなのに「パナマ船籍の貨物船」で「フィリピン人乗組員」というケースが多いことに気が付きます。これは便宜置籍船という仕組みによるものです。本記事では、高校地理の授業にも登場する便宜置籍船国について解説します。 便宜置籍船国とは何か  高校地理では便宜置籍船国という用語が登場します。これはいったい何でしょうか。漢字の意味を読み解くと、「便宜的に船の籍 […]

1 2 9